相模原市、横浜市、川崎市の建設業許可は西門・ふじみ行政書士事務所

建設業許可でお困りの会社様へ

小さな建設業の会社様は、たいてい専門の事務員がいません。
そこで、社長の奥様などが見よう見まねで書類を作成することになるのですが、
いい加減で間違いの多い書類を提出しても、担当者は受理してもらえません。

というわけで、これから建設業許可を取ろう! と書類を作成しても、
小さな建設業の会社様だと自社で書類を完成させるのは非常に困難でしょう。

もし仮に、取れるべき建設業許可が取れなかったら?
請負金額の小さな工事しか請けることができないので、大損害です。

建設業許可が取れたとしても、1年に一度の決算変更届を忘れずに
提出しなければならないことをご存知でしょうか。

それだけではありません。

建設業許可は5年間という有効期間があるので、
忘れずに更新手続きもしなければなりません。

少ない人員でやりくりしている小さな建設業の会社様にとって、
それらは大きなエネルギーの浪費でしかありません。

そんな小さな建設業の会社様のために、
当事務所は安い価格で建設業許可の作成代行を承っております。


建設業許可を取得するための5つの要件

建設業許可を取得するには、要件をすべて満たす必要があります。
以下の5つの要件を社長さんの会社は満たしているでしょうか。

・経営業務の管理責任者がいること
→建設会社の取締役を5年以上の経験がある人がいることが必要です。


・専任技術者となる資格のある人が在籍していること
→原則として、許可を取ろうとする業種の有資格者がいることが必要です。


・財産的基礎を有していること(以下のうちどちらかで可)
→500万円以上の現預金があること。
→直前の決算において自己資本の額が500万円以上あること。


・請負契約において誠実性を有していること
→過去5年間に建設業許可の取消処分などを受けたことがないこと。


・欠格要件等に該当しないこと
→暴力団員などであったことがないこと。

建設業許可の要件の詳細はレポート 「建設業許可 虎の巻」でご確認ください

建設業許可の書類作成サービス ご用命の手順について

当事務所へのご連絡は、会社の社長さんまたは権限のある担当者様に限らせていただきます。
【以下の方からのご連絡は辞退したします】
・社長さんが暴力団など非合法組織に所属している会社様
・建設業許可の取消などの処分を受けて5年間を経過しない会社様

1.お電話でご連絡ください

 TEL:042-707-9183
 ※このホームページで後述するサービスのコースをご指定ください。
 ※建設業許可は要件をすべて満たしている必要があります。

2. 必要な書類をご用意ください。当事務所の代表がお伺いします

 ※必要な書類については、このホームページで後述いたします。
 ※社長さんにとってご都合の良い日時をご指定ください。

3.要件を満たしているかどうか、必要な書類の有無を確認いたします

 ※会社様がご希望されるコースによって、当事務所が行うサービス範囲は異なります。
 ※サービスのコースは、このホームページで後述いたします。

4.社長さんと契約を交わした後、業務を始めます

 ※必要な書類をお預かりさせていただきます。
  もちろんお預かり証をお渡しいたします。

サービスのコース

貴社にて必要な書類をご用意いただきます。
ご用意いただく必要な書類の範囲は、サービスのコースによって異なります。

Aコース 建設業許可申請書の作成のみ

なるべく安く済ませたい! という会社様におすすめ。
※ただし、行政窓口への提出は貴社でお願いいたします。
※申請に必要な書類はすべて貴社でご用意いただきます。

料金について

80,000円プラス消費税と実費。
※実費とは、主に申請書を貴社に郵送する際の送料等です。

ご用意いただく必要な書類

こちらにアクセスしてご確認くださいませ。
※場合によっては、追加書類のご提出をお願いすることがあります。

サービス内容とご注意

当事務所が作成した建設業許可申請書を貴社に郵送して業務完了となります。
※申請書を行政窓口へ提出することは、貴社にてお願いいたします。
※書類の補正等のご対応も、貴社にてお願いいたします。

Bコース 建設業許可が取れるまで全部やります!

建設業許可が取れるまで全部おまかせしたい! という会社様におすすめ。
※申請に必要な書類も、可能なかぎり当事務所が代行取得します。
※「Aコース 申請書の作成のみ」よりもラクでオススメです。

料金について

120,000円プラス消費税。
※専任技術者の要件で、資格によらず10年以上の経験で証明したい場合は
 プラス3万円を申し受けます。

ご用意いただく必要な書類

こちらにアクセスしてご確認くださいませ。
※場合によっては、追加書類のご提出をお願いすることがあります。

サービス内容とご注意

貴社が無事に建設業許可を取得することで業務完了となります。
※料金のお支払いは、申請後にもらえる受付票のお渡し後でかまいません。
※申請窓口への書類の提出も補正等の対応も、当事務所が行います。

Cコース 建設業許可の取得プラス許可銘板を贈呈

建設業許可だけでなくあの金看板もほしい! という会社様におすすめ。
※申請に必要な書類も、可能なかぎり当事務所が代行取得します。
※許可が無事に取得できるまで全部お任せいただけます。

料金について

140,000円プラス消費税。
※専任技術者の要件で、資格によらず10年以上の経験で証明したい場合は
 プラス3万円を申し受けます。

ご用意いただく必要書類

こちらにアクセスしてご確認くださいませ。
※場合によっては、追加書類のご提出をお願いすることがあります。

サービス内容

貴社が無事に建設業許可を取得して許可銘板を納品して業務完了となります。
※料金のお支払いは、申請後にもらえる受付票のお渡し後でかまいません。
※申請窓口への書類の提出も補正等の対応も、当事務所が行います。

法人化や社会保険加入手続きもおまかせ!

建設業許可を取るにあたって、法人化をお考えでしたり、
社会保険加入手続きでお悩みでしたら、それらも特別価格で承ります。
法人化(株式会社の設立) 2万円(消費税・別)
※登録免許税や公証人手数料などで別途24万円ほどの費用がかかります。
社会保険加入手続き(新規) 2万円プラス1名あたり2,000円(消費税・別)
※雇用保険加入手続きも、同額で承ります。

神奈川県 相模原市 建設業許可どこよりも安く申請代行します!
西門・ふじみ行政書士社会保険労務士事務所
042(707)9183
現場で従業員とともに働く社長さんのために土日・夜間も対応しています。
〒252-0236 相模原市中央区富士見5-21-21  フローレオ淵野辺201

当事務所の行政書士が外出中や打ち合わせなどでお電話に出ることができない時がございます。
携帯電話で折り返しご連絡させていただきます。

Copyright 2019 © 神奈川県 相模原市 建設業許可どこよりも安く申請代行します!
西門・ふじみ行政書士事務所 All Rights Reserved.