申請を受理してから許可が下りるまで、
おおむね45日程度の日数を要するーー

というのが行政庁の公式見解ですが、
では、許可が下りるまで行政庁は何
をしているのか。

神奈川県庁

今回はそれをお伝えします。

ひとくちで簡単に言うと、いろんなことを
審査しています。

書類に書いていることは本当か、
提出した通帳や官公庁書類などは本物か等。

漏れ伝わるところでは、3回ほど別の担当者が
代わってチェックしていると言われています。

また、経営管理責任者や専任技術者が欠格要件に
該当していないかどうかについても、詳しく審査
いているそうです。

あくまでも伝聞情報ではあるのですが、私個人は
それなりに信用性があると思っています。

行政にしてみれば、許可を下した後になって建設
会社の社長が実は反社会的勢力の構成員だったとか、
以前に建設業法違反で許可の取消になったことが
分かったとあっては、沽券にかかわりますから。