行政書士ってどんな人かよく分からない、
初めて連絡するからいろいろ不安だ、
ちゃんと許可を取ってくれるのかーー。

そのようにお思いになる社長さん、
あなたお一人だけじゃありません。

会社の社長

当事務所で許可取得のお手伝いをさせていただいた
社長さんも、最初は同じことをお考えでしたから。

今回は、当事務所のご依頼者様がどんなふうにご連絡
をしていただき、いま現在どうご活躍されているかに
ついて、お伝えします。

◆B社様(相模原市緑区/防水工事業)
社長さんと初めてお会いしたのは当事務所近くの
ファミリーレストランでした。
その後数か月で正式にご依頼いただきました。
年に1回お伺いするたびに、事務所のホワイトボードに
予定がビッチリ書き込んであって、ご多忙です。

◆L社様(相模原市中央区/電気・管工事業)
社長さんは施工の現場に行かれることが多く、取締役
さんが代わりにご連絡をくださいました。
従業員数とほぼ同じ台数の車両をパーキングできる立派
な本社。許可取得後も、決算変更届を欠かさずご用命い
ただいております。

◆E社様(相模原市中央区/鉄筋工事業)
他事務所で新規許可を取得された後、社会保険のことで
社長さんが当事務所にご相談にお越しになりました。
最初の決算変更届からずっと当事務所をご贔屓にしてい
ただいています。外国人技能実習生の雇い入れの際も、
お手伝いさせていただきました。

◆K社様(相模原市緑区/とび・土工業)
社会保険のことで社長さんがご相談にお越しになって
以来、当事務所の顧問先企業様のひとつとしてお手伝い
させていただいております。その後、建設業許可を無事
に取得され、決算変更もやらせていただきました。雇用
関係助成金で500万円の受給に成功された際も、当事務
所は積極的に支援させていただきました。

まだまだご紹介したい会社様・社長さんがたくさん
あるのですが、このへんで・・・。