申請から1か月から2か月で社長さんの会社に、
建設業許可が下りた旨の郵便が届きます。
書類を見つめる建設業者

【郵便で届くもの】
荷姿:角形2号サイズの封筒
内容物:建設業許可の通知書、建設業許可申請書の写し(副本)

●建設業許可通知書
言うなれば、ただのA4版の紙きれ1枚です。
しかし、県知事の公印が朱く付されており、また、
社長さんの会社固有の許可番号もバッチリ記されているので、
感動もひとしおでしょう。

●建設業許可申請書(副本)
A4版で全40枚前後。ホチキス綴となっています。
申請した際に、建設業許可申請書は行政庁に提出済みですので
社長さんの元に届くのは写し(副本)の方です。
後のちとても大事になってくる書類ですので、
なくさないようご注意ください。
少なくとも年1回は今後の決算変更届に必要となります。